読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下痢腹野郎に掃除させんなよ

ここんとこ小ニュースの連続やから箇条書き形式で日記書くか

 

国慶節、下痢で動けず事件

国慶節とは、10月1日から始まる中国最大の連休で、年末年始とかよりゴージャスな国民の休日である。建国記念日なんである。お盆とクリスマスが一緒にやって来たような、そんな7日間なのである!

f:id:kazuma754:20141012235133j:plain

実弾射撃場に行ったり映画観たり本読んだり美術館行ったりするんだい!とかおもって9月末は正直仕事が全く手に着かないほど楽しみだった。
が、初日から猛烈な下痢。

30分に一回トイレに行くペースだったため、近所のコンビニへ行くので精いっぱい。すごく貧しい生活をしていましたよ。

そしてさすがにビールを控えましたよ。上海に来て以来実に半年ぶりに禁酒しました。これが辛かった。ていうか水って、マズくねえ?
こういう時は温かい野菜スープと梅おかゆで腸を元気づけたいところやけど、近所に日本で言うところのスーパーマーケットは無く、体に良いものが一切手に入らない状況で大弱り。すぐ治ると思ってたけど結局5,6日続いちゃった。山田君ゲッソリ。

 

・下痢からの自炊システム構築

野菜スープを作ろうにも鍋や器すらないってことで、国慶節最終日にイケアに行っていろいろ買ったよ。
その流れでこれまた6か月ぶりにお料理した。
大学院生時代に住んでたシェアハウスも一通りの調理器具はイケアでそろえてあれこれやってたのを思い出すぜ。収納家具やら調理器具・食器類もなんとなく当時使ってたものと同じのを選んでしまうことに戦慄したよ。ジェネリックシティを痛感。板宿も上海も一緒。
ていうかキッチンを共有してる中国人よ、掃除ぐらいしろってんだよ。汚すぎるやろボケ。何考えとんねん。下痢腹野郎に掃除させんなよ

・家賃払えない事件
そうこうしてる間に連休が明けて家賃払いシーズンが来たよ。請求額をみて計算するとどうも払えないことが分かったよ。
3か月分の光熱費ネット水代と家賃を払うんやけど全財産の総額を超えてた。俺ってこんなに浪費家だっけ?思い当たるフシが無いではないが・・
ま、なんとかなるっしょ。連休中に自宅療養してて正解だったというわけよ

国慶節中に観た/読んだもの

幼年期の終わり

f:id:kazuma754:20141013004846j:plain

上海に来た時に持ってきたままいわゆる積ん読してたやつをやっと読了。

地球にやって来た異星人が地球をけっこう平和的に植民地支配したら・・というインディペンデンスデイとは真逆の落ち着き系地球侵略SF。
未来世界の描写がやっぱ古臭かったりするけど、知的生命体としての人類の最終的な行きつく先を示したオチは圧巻。さみしくも呑まれるしかない運命にシビれろ。

キックアス2

 

f:id:kazuma754:20141013010156j:plain

ダメな続編。
一般人が異常な世界に踏みこんじゃった系のコメディの宿命としての続編がおもしろくないパターン。メンインブラック2もそうだった。
一般常識と異常な常識とのギャップが笑えたのに、主人公の一般人君が異常な世界の住人になっちゃったらどの部分でギャップ作るの?笑いとるの?
マザーロシアが警官相手に無双してるところみたいなシーンがもっとないとダメなのでは。

メンインブラックは3でかなり持ち直したので、やりようによっては続編に期待。

 

ロボコップ

f:id:kazuma754:20141013011131j:plain

新しい方。これはダメな映画だ。
もはやロボコップじゃなくてもよくねえ?なんていう野暮な批判はしない。が、オリジナル版の悪趣味の悪ノリをコピーしきれてなくてギャグになってる。
ロボコップに改造されて初めて家に帰ってきたシーンとかはごっつええかんじのコントみたいに笑える。泣かなきゃいけないシーンなはずなのに。お父ちゃん、久しぶりに帰ってきたらめっちゃかっこええボディになってるけど顔面だけ前と同じ。ってギャグやん。

 

ted

f:id:kazuma754:20141013011546j:plain

意外とおもろい。
大傑作戦争映画ローンサバイバーの主演、マークウォールバーグがここでも主演ってのが一番笑える。

 

他にも初めて応募した国際コンペの見事な敗退とか同僚が相次いで辞める宣言とか、いろいろ小ネタには尽きないけど今日のところはこの辺で勘弁しておいてやるぜ。