読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和装というか旅浪人みたいな格好で海外をウロウロしてる五右衛門は相当ヤバい奴だ

ルパン一味において五右衛門ってなんか浮いてないですか?

原作漫画は読んでないから(ていうかきっちり読破してる奴なんかいるのか)知らんけど、恐らく泥棒ルパンに対する刑事銭形の対立関係を再生産したのが、ガンマン次元に対するサムライ五右衛門だったのではないかと思うんですよ。つまりルパン一味ではない立ち位置である方が自然というか合点がいく。それが話の流れでルパン側に合流してしまった結果、一味から浮いた存在に見える。必ずしも五右衛門はレギュラーメンバーじゃないし。

対立要素が存在しないのは不二子だけか。ちょっと前の不二子メインのルパンアニメも雰囲気は良かったけど結局ライバルは出現し無くて脚本上は盛り上がりに欠けた。と記憶している

 

ルパン自体は泥棒なので設定上はいつも挑戦者の立場ながら、圧倒的主人公力で常勝し続けている。そこに逆に挑戦するキャラが出てきたときに燃える展開になると思うんですよ。

マモーとかかなりいい感じだと思うんです。最近のテレビシリーズでもダニエルクレイグっぽい奴とかダヴィンチは相当いい感じだった。オチはなんか投げっぱなしで終盤はダレる展開だったけど。