読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

と思っていたよ。今夜までは

最近立て続けに異文化の相克をテーマにした映像作品を3つ観た

一つ目は超時空要塞マクロス。最初のテレビシリーズのやつで、劇場版の愛、おぼえていますかも観たし前日譚のマクロスゼロも観た。続編のマクロス7も今観てるしさらにその続編のマクロスフロンティアはオンタイムで観てた。最新シリーズのマクロスΔは毎週見てる。超ハマってる。

とにかくあらすじはこう。

地球に墜落した宇宙人の技術による宇宙戦艦を分析して飛躍的な進歩を遂げた人類なんだけど、その宇宙人から侵略攻撃を受けてしまう。交戦していくうちに宇宙人は戦い以外知らない文化の無い種族だと判明して、地球人側から積極的に文化性をアピールして仲良くなってなんとか停戦に持ち込もうとするのだが...って話。

f:id:kazuma754:20160720033920j:plain

大きい人が宇宙人

ほんとはもっとややこしいし全部説明するとわけわからんことになるので省くけど、要は未知との遭遇的な異文化との交流が主なテーマになってくるってこと。でも本当に異文化と交流して文字通りカルチャーショックをうけるのは地球人ではなく宇宙人の方ってのがマクロスのクリエイティブなところ。

f:id:kazuma754:20160720033931j:plain

地球人をクリエイティブにもてあそぶ宇宙人の手

なんせ歌とかすらを知らなくて、地球人のアイドルが出てる映画を戦闘員全員で見て「なんやこれは!?」「なんだか気分がいいぞ!?」「気をつけろ!敵の精神兵器だ!」とか言って右往左往するとこがすげえおもしろい。宇宙人かわいい。超デカいけど。

最後は地球もめちゃくちゃになるけどなんだかんだで宇宙人と地球人が仲良くなっておしまい。っていう、そんなアニメ。

主人公の戦闘機パイロットと前述のアイドル、軍の女性将校との間の三角関係とかあるけど、それより宇宙人の兵士と結婚して子供作っちゃう地球人の兵士がいたりして、そっちの方が重要な話だったりする。異文化を越えちゃってるかんじ。

f:id:kazuma754:20160720033911j:plain

右が宇宙人。体を縮める機械で地球人サイズになりスパイとして潜入。数ヶ月間をプロゲーマーとして生活したがスパイ活動はほぼサボってたエースパイロット

 

二つ目はズートピア

もはや最近の流行すぎてあらすじの説明は必要ないけど無知なお前らのために一応書いてやる。

f:id:kazuma754:20160720034118j:plain

動物がたくさん出てかわいい

ディズニーアニメ映画。多種多様な動物たちが文明を築いて自由に暮らす大都会ズートピアを舞台に、ウサギの新米警察官ジュディと詐欺師のキツネ、ニックが肉食動物の失踪事件を追う。ディズニーなのに本格ポリティカルアクション。陽気なバディモノと見せかけて、実は多様な現代社会に潜む陰惨で無意識な差別や他者、他文化への畏れを風刺した大傑作なんだよなこれが。

ちょうど最近アメリカで白人と黒人の殺し合いがあったけど、彼らはズートピア観たんだろうか?

マクロスではかなりわかりやすく地球人と宇宙人を題材にしていたけど、そこはディズニー、絵的なかわいらしさを担保しつつ決して相容れない肉食獣と草食獣であるウサギとキツネをメインキャラに持ってくるとこが知能高い。

ウサギのジュディは小型の草食動物なので警官には向いてないとの周りの偏見にめげずに努力を重ねて警察学校を卒業。自分は差別される側だと思い込んでいたけど、そんなジュディ自身にも肉食動物への偏見が無意識にあって、捜査を共にする中で友情が芽生えたと思っていたキツネのニックをふとしたことから傷つけてしまう。

もうめちゃくちゃ泣いた。

このへんでマクロスと比べるとおもしれえんだよな。アイドルに歌を一発歌わせりゃ種族同士の戦争も終わるマクロスに対して、個人と個人の間にできてしまった、ズートピアの都市の規模で見れば小さな溝はなかなか埋められないってとこがよ。

なんにしろズートピアは最高だよ。ダイバーシティ最高。

f:id:kazuma754:20160720033950j:plain

 

三つ目はインディペンデンスデイ・リサ-ジェンス

最高の激熱U!S!A!映画の続編。ちょっと続編を作るような映画じゃなかったので期待してなかったけど、見ないわけにはいかないので映画館行った。

さっきの2作品と違って、こちらは他者、宇宙人と交渉もせずどうやって殺すかしか考えてないノーテンキ映画。いや、前作はまだ地球人の追い込まれ方がちゃんと描かれてていたし、その過程で地球人同士のいさかいを越えて結託しよう!って展開が最高によかったんだけど、その20年後が舞台の今作で、ある程度宇宙人の研究が進んでるのに話し合いもないのかよ?というとこで引っかかった。マクロスズートピアの方が設定としてずっと進んでいる。

うーん、先の2作に比べるとエメリッヒやしやっぱハリウッド的大味加減が目立つなあ、という印象。

当然この3つで順位つけるなら異文化交流モノとしてはインディペンデンスデイが断トツで最下位か...

 

 

 

と思っていたよ。今夜までは

 

 

 

この投稿の本題は、なんだかんだ言って異文化の人々は俺を含めて分かり合えないってこと。異文化、素晴らしい。は、かなりフィクションで、現実のトラブルに直面すると人はどちらかが死ぬまで殺し合うしかないってこと。

 

私は3か月前に今のシェアハウスに引っ越してきた。同居人はもちろんみんな外国人。むしろ私の方が外国人なのだが。

いろいろある。キッチンをやたらと油で汚しまくるところ。冷蔵庫の私の領域を侵犯するところ。生ゴミをいつまでも処理せず放置するところ。粗大ごみをほったらかしにしてるところ。洗濯物をいつまでも洗濯機から回収しないところ....

いいよそんなのはこの際。そういう文化なんだろ?俺こそが外国人なんだ。気に入らないが郷に入ってはってやつだ。水に流すよ。

しかしだ、しかしだよ。

便所を詰まらせてクソが浮遊してるのを放置してるのはどういう了見なんだ!?あ?いい加減にしろよ。程度ってもんがあるだろ。

夜中の1時に帰宅したこの俺に新しくトイレのスッポンを買いに行かせるハメにさせるのはいくら文化がどうとか言っても間違ってるだろ?間違ってないって言うのか?いーーーや違うね。人間である以上クソを放置するのは絶対間違ってる。人にクソの世話させるのは動物だよ。てめえは動物以下だよ同居人よ!ふざけてんのか!恥を知れ!

同居人は全部で3名。うち一人のキッチン汚しの常習犯はその時間いなかったからてめえじゃねえ。キッチンの件は別途処罰の対象だが今回は関係ねえ。残りの二人。つーか3人とも女性だ。マジでクソ女だな。文字通りよ!どいつもこいつもみんな嫌いだ

なんでこの俺が他人のクソを処理しなきゃなんねーんだ!大馬鹿ウンコ野郎!絶対許さねえからな!必ず追い出してやる!

スッポンが無くても徒歩2分の24時間営業のスーパーで9元で買えるだろうが!その労力と時間を惜しんでもてめえのクソに向き合えない根性なしなのかよ!情けねえ

徹底的にクソ主探してぶちのめしてやるからな。命乞いのセリフでも考えとけや

毎週末徹底的に水廻りを磨き上げるこの俺を便利な無償のおそうじおじさんだとでも思ってんだろ。クソが詰まろうがおそうじおじさんが何とかしてくれるとおもってんだろ。認識が甘いからな。おそうじおじさんでもキレるときゃキレっぞ!!!!

焼きゴテ買ってきてケツの穴を焼き閉じてやるからな!覚えてろよ!!!!

 

インディペンデンスデイは最高だよ。エイリアンは皆殺しだ!

f:id:kazuma754:20160720034004j:plain

「地球へようこそ!」「おまけにクセーんだよ!オラァ!」は名言

 

 

バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー-ーーーーーーーーーーーカ!!!!!!!!!!!!