読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サザエさんがスターウォーズep4なら、この世界の片隅に はまさにローグワン。

イエーイお正月大好きーー 今回の正月休みでは9日で16本も映画観れたから最高だったな。 この世界の片隅に12/31の帰国当日にスーツケースを持ったままあべのアポロシネマに駆け込んで観た。恐るべき完成度。笑える映画なのでその分のゆり戻しで悲しいシーン…

ジジイの指差す方向にルアーを投げると一発で釣れたこともあった。

今年後半から釣りを始めてる。 もともとの趣味ではあったけど学生時代以来ずっと休止中だった。なにか能動的な趣味がないと精神が持たないのでまたイチから再開してみようと決めたのが今年の春ごろだった。なにかと週末は浪費してしまうので、道具さえ買って…

ドクターストレンジについて書く

ドクターストレンジについて書く。観てきた。めっちゃくちゃにおもしろかったよ!日本での公開は1月末なので、こういう先取りがたまにできるところはまあ中国生活も悪くねえってことだよな。てことはよ、本記事は日本語メディアでのドクターストレンジ最速レ…

このブログは完全に息抜きにしたいし、アホなことしか書きたくないので日記ですらないのだけど、なかなか冗談ではすまない事態に直面もする。 www.asahi.com 今月はじめのことで結構前だけど、この行方不明の邦人というのはほぼ間違いなく私が上海で知り合っ…

最近見た映画

日本のいちばん長い日(2015)シンゴジラとの類似性が指摘されていたので観ようとしたけど、67年版が身近に無かったので代用品としてしかたなくこっちを観た。確かに個人とかその家族にスポットを当てたウェットなシーンはこの際いらんな。そういうの無くて…

もしかして、シンゴジラは震災の比喩ではないのかもしれない?

ついにシンゴジラ観てきた 上海浦东机场→茨城空港→恵比寿にて元同僚結婚式→TOHOシネマズ新宿IMAX、という史上かつてない距離を移動しての映画鑑賞。 超絶面白かった 公開から1ヶ月以上開けてしまっていて、正直ネタバレは少なくない量が耳に入っていたし各方…

こんなにも早く結果が出るとは

同居人が引っ越していった。 共同キッチンに生ゴミを溜め、虫を湧かし、シンクを詰まらせコンロ周りを毎回油まみれにするあの憎き同居人が引っ越した。 先週土曜の夕方、料理前の大掃除を始めようとキッチンに入ったところ、いつもならある食いっぱなしの皿…

おっさん

パンツ一丁でウロウロするおっさんが上海に夏の訪れを告げるんだよ

ほんとにもう、悪いことって続くね!

残業に次ぐ残業。 毎度のごとく深夜、我が自転車流星号を駆って退社の途についていた。 気温、体感で33度。湿度、体感で75%。無風。時刻にして25時。 歯を食いしばり痛風が疑われる崩れかけの右膝をかばいながら体重をかけることで内蔵するからくりが流星号…

と思っていたよ。今夜までは

最近立て続けに異文化の相克をテーマにした映像作品を3つ観た 一つ目は超時空要塞マクロス。最初のテレビシリーズのやつで、劇場版の愛、おぼえていますかも観たし前日譚のマクロスゼロも観た。続編のマクロス7も今観てるしさらにその続編のマクロスフロン…

悪質なキャバクラで1500元も取られちまった。

これほどまでに最低という表現がしっくり来る状況ってないよな 適当に入った店が悪質なキャバクラで1500元も取られちまった。やつらはクズだ。クズの癖にほとんどコーラ同然のウイスキー割をゴクゴク飲みやがる。ちょっと目を離した隙に店じゅうのクズが俺の…

和装というか旅浪人みたいな格好で海外をウロウロしてる五右衛門は相当ヤバい奴だ

ルパン一味において五右衛門ってなんか浮いてないですか? 原作漫画は読んでないから(ていうかきっちり読破してる奴なんかいるのか)知らんけど、恐らく泥棒ルパンに対する刑事銭形の対立関係を再生産したのが、ガンマン次元に対するサムライ五右衛門だったの…

ザハ・ハディドを見に行こう

諸君らが愛してくれたザハハディドは死んだ!何故だ! もう結構前だしすでにタイムリーではないけど先々週にせっかくなんで上海のザハ建築を見てきたよ。 あれは学生当時、旅行で訪れたローマの空港で通りすがりにばったり出会い、「ザハハディドさんですよ…

一人飲み、一人二軒目余裕ですよ!いきましょうよーー

もうそろそろ引っ越すのだけど近所にいい感じのビールバーを見つけてしまった。その名もMr.Beer ちっさいテスコが潰れたテナントを改装していて、去年にはオープンしていた。通りすがりで存在には気づいてたけど今日初めて行ってみる気になった。入ってみた…

「出島はあれだ...カステラを切ったような形をしている...」

正月以来の日本に帰って今日上海に戻ってきた。名目はいわゆる家族旅行で九州に行ってきた。九州初めて。たのしー 以下久々の家族旅行で再発見した私の家族の異常性を書き留めておきたい・ラーメンを食べる時、スープを飲み干してからトッピングを拾い、最後…

最近の話

ちょっと今現在の懸案事項をまとめとくか。しかし実名メディアであるゆえふさわしくない表現も飛び出すことだろう。その際は伏字というテクニックを使う。 ・仕事が忙しい もはや慢性化していて目新しくもないトピックなんだけど、忙しさの質が一味違ってき…

スタローンと私

スタローンと言えば映画にクソ疎い話にならねーお前らでも何のことかわかるよな。そうだ。シルベスタースタローンのことだよ。そしてスタローンと言えばその対、阿に対する吽。コーヒーに対するタバコ。ザリガニ料理に対する薄手のビニール手袋*2。と言えば…

俺思うんだけど

ジュラシックパークはグラント博士一行のサバイバル劇を軸に、富豪ジジイの夢と挫折とか恐竜DNAを密売するデブとか、複数の話が同時進行してたわけよ。そのどれもがキチッと完結して、ラストのティラノ吼えで大団円!という精巧緻密でありながら映画的カ…

安い媚びなんぞいらねえんだよ!

最近これっていう映画にめぐり合わず、ブログが否定的な内容ばっかりになってる。これでは俺がすげえ性格悪いひねくれ者みたいに見えるのでしばらく寝かしておこうと思ったら半年以上経ってた。オッス、オラ山田。金曜だけどご無沙汰デー。 明らかに期待でき…

エロい

今年お気に入り登録した曲ベスト5 Minimatic - Get Swingy (daftnosopunk remix) - YouTube ダフトパンクやからロボットなんやろうか Robin Thicke - Blurred Lines ft. T.I., Pharrell - YouTube エロい TOM CAT - ふられ気分でRock'n Roll (Furare kibun …

愛は地球を救ってんじゃねえよ!

インターステラーを観てきましたよ! おもしろかったよ。だがしかし、しかしなんだよ・・身もフタもないんだよッ!! 2001年宇宙の旅と比較されることが多いようやけど、マシューマコノヒー、SF映画つながりってことで、97年の大傑作映画 コンタクト と対…

下痢腹野郎に掃除させんなよ

ここんとこ小ニュースの連続やから箇条書き形式で日記書くか ・国慶節、下痢で動けず事件 国慶節とは、10月1日から始まる中国最大の連休で、年末年始とかよりゴージャスな国民の休日である。建国記念日なんである。お盆とクリスマスが一緒にやって来たような…

PCの前の良い子のみんな

先週は大学院のころの先輩がやって来たので上海観光案内してきたよ。 観光目線で上海を見たのは結構久しぶりで、こういうのもたまには良いなというかんじですよ。 浦东でやってた展示会に出展するために上海に来たのである。先輩はプロダクトデザイナーなの…

その通りですが何か!?

先週っつーか8月はすげー疲れたってことで、兼ねてから行きたかった美術館と映画館に行ってきてやったぜ。 ●美術館 上海当代艺术博物馆でやってる吉岡徳仁会場構成のCARTER TIME ART 行ってきたった。 徳仁目当てだったので時計の展示は完全にスルーしてきた…

全部お前のせいだバカ野郎

構想2週間、総予算400元の巨費を投じて2日に渡って部屋の掃除をした。 悪くない家賃&立地ながら部屋が汚いのである。ていうかカビがすんごい。 そしていわゆる玄関がなく、土足の汚れを区別しないシステムでもあるので砂埃が半端ない。頭おかしいんじゃねえ…

おい主人公よ、おまえにも妻子があるだろう。

ゴジラ観てきた 地震・津波みたいなどうしようもない災害と、制御が極めて困難なテクノロジー・核をあわせて問わなければならない時代がこの3.11後の世界であって、これを映画的に体現できるのはゴジラしかいないわけで、まさに絶好のタイミングでのリブート…

まったく今日は

まったく今日はファッキンな日だぜ。 久々に書く日記がこんなにファッキンな内容になるとはほんとファッキンだぜ 普通はこういうときにファッキン反省したりするんだろうけどファッキン俺はそんなファッキンなことしないぜファック ファック とりあえず引っ…

俺はあの夜のスターになれたのに

今週はひどい目にあったので、その前の週の出来事を書く。 同期の知り合いの知り合いという、もはや俺とは無関係なのでは?というアメリカの建築系大学生たちと飲んだ。 酔うと建築の話になるのはどこも同じだったよ。 # # # # # # # 中国がいわゆる…

中国というものの扱い方が老練というか、大人です。

南京でのプロジェクトで、中国史をちょっと調べた結果ワンシュウがどうしてすごいのかがちょっとわかった話。 # # # # # # # 南京は明代初期に中国の首都だった都市で、中華民国時代にも一時期中心地だったような、意外と政治的な都市です。 明の一個…

ブログを再開してみようかしら

上海での生活も一か月以上たったので、そろそろブログを再開してみようかしら。毎日は書くわけないので週一程度のペースでちょうどいいのでは。想像していた以上に新発見の多い毎日で、忘れちまうともったいないのでその辺の記録を主たる目的にしていきます…

テスト

テスト

いまごろですが

最終プレゼンの内容を公開しちゃうぜ オフィスと商業建築の階数ごとの賃料の違いを利用してヴォイドを生じさせます。上海に向かって大きく開口したヴォイドそれぞれに性質の違う用途を振り分け、建築に内包される機能でありつつ都市の風景でもある空間を作ろ…

最近は忙しいので

この私の近影詰め合わせで勘弁してくれ

最近は最終プレゼンにむけての準備をしています。

提 出 ま で あ と 6 0 時 間

中国の施工

は粗い、というのはもはや常識ですがたまに画像のようなファインプレーをするので侮れないです。

中間エスキスでした

もうスケジュールの半分が終わったというわけですか。 毎日いろいろ考えております。 放射状のダイアグラムでおもしろヴォリュームができたはいいものの、課題テーマと敷地に対してキチッとした回答ができてるかどうか。ってとこです。 特に周辺の歴史的建造…

映画を観てきました

パシフィックリムを観てきました。 巨大怪獣と巨大ロボが殴り合いで戦うという激アツ映画。おもしろくないワケがない! そもそもロボットは人間がやると危険な仕事を代わりにやらせるためのものなのに、あえて人間がロボに乗り込むという本末転倒っぷり!細…

スタディ

今こんなかんじっす ピラミッドからのホタテ貝だけど別に迷走してないですよたぶん

即日設計2

2日目の即日設計は、事務所オフィスの内装リノベーションでした。 オフィスは天井が高く、床面積も広いのですが我々が作業をしているフロアの中心はいつも暗く、なぜか照明もありません。そのあたりをどうにかしようという提案です。 両側からの光を反射板で…

今日は即日課題でした

今日はインターンシップ業務からの3時間での即日設計でした。 すでに出ている課題の商業部分のファサード検討という内容です。 しかし基壇+タワーの形式に当てはめてもしょうがないな!ということで全体のコンセプトを考えました。 概形についてはまず、地面…

課題とかやってます

サマプロでは1か月を通して設計課題が課されます。 リサーチも先週で終わり、敷地の具体的な調査に入っています。 敷地は黄浦河の西岸、外灘エリアにあります。河を挟んだ東側は上海を象徴する高層ビル群が密集する浦東エリアです。 敷地は旧フランス租界だ…

蘇州へ行ってきました

中国っぽいっすね。

NEEDSとWANTS

磯崎新設計のヒマラヤ(正式な名前は?)に行ってきました。 ホテル棟と商業棟をつなぐボリュームが画像のような空間になっています。なんだこれは。 驚くべきなのはここまで造形しておきながらホテルにも商業施設にも空間的な関連が無いということです。普…

上海の歴史的建造物

上海の風景といえばガラスの高層建築群ですが、20世紀初頭まではヨーロッパ諸国の支配を受けていました。 フランスやイギリス、のちに日本など、当時列強と呼ばれた国々が上海を分割して統治し、そのエリアを租界と呼びます。 今回はその租界エリアに残る建…

上海リサーチ

今日はリサーチの途中に無印良品に寄ってノートを買い、SUBWAYで昼食を食べつつコーラを飲み、夕方ごろにスターバックスでコーヒーを飲むという、日本にいるのと変わらない一日でした。(物価的な意味でも) 上海は、租界に代表されるように長く諸外国による…

遅れましたが

中国・上海に来ています。 ネットが超重で困ってます。 北京より空気がきれいめです 一方でこのような様子もあります 最初の1週間は真夏に歩き回るリサーチをやります。暑いです。

オフィスビル建築リサーチ・大阪ステーションシティとその周辺(2/2)

「大屋根」「空中通路」「屋上緑化」という、3大建築学生が設計課題でやりがちな提案を全て実行してしまう非常にナイスな大阪ステーションシティとは、いったいどんな空間を内包しているのでしょうか。 構内から北ヤードを向いた風景です。手前がグランフロ…

オフィス建築リサーチ・大阪ステーションシティとその周辺(1/2)

ついこの間まで実家がある奈良から神戸まで電車通学していました。 往復4時間×5年弱という圧倒的通学時間のなかで、通過駅であるJR大阪駅再開発の様子をほぼ毎日観察してきました。 学部1年生の当時は何がどうなっていくのかわからない状態でしたが、駅とし…

コンバージョン建築リサーチ・KIITO(2/2)

質量感ある建築空間とは裏腹に目的やコンセプトはフワッとしていて今一つ捉えにくい、デザインクリエイティブセンター・KIITO。実際、私がリサーチに行った日は特にイベントは行われておらず、がらんとした空間があるだけでした。 その一方で神戸ではまずま…

コンバージョン建築リサーチ・KIITO (1/2)

神戸・三宮には「デザインクリエイティブセンター」なるものが存在します。 その名はKIITO(きいと)。 http://kiito.jp/ 1927年に竣工した生糸検査場が2012年に、上記のデザインクリエイティブセンターとしてコンバージョンされた建物です。神戸で暮らす全…